ゼロから始めた大型自動二輪(XL883N アイアン)

30代最後の歳に一念発起し普通二輪→大型二輪を取得。ハーレーのスポーツスター「XL883N アイアン」を購入した中年の雑記

普通自動二輪免許教習

とりあえず普通自動二輪免許の講習を申込、2016年4月頃から教習開始。

若い人達に混ざって入校式やら適性検査をやったのは新鮮でした。

 

教習期間中には時間が出来ればバイク屋を巡ってました。

当初考えていたのは

ホンダ CB223S

ヤマハ SR400

スズキ イントルーダークラシック

スズキ ST250

カサワキ エストレヤ

この辺の車種を検討してました。

そう、当初は大型二輪まで取ろうとは全く考えておらず、普通二輪のみで終わらせるつもりでした。

しかし教習所の教官もうまいもので、

「普通車乗ってると大型乗りたくなりますよ^^」

「一気に大型まで取った方が適性検査再度受けなくて済みますよ^^」

「教習の感が残ってる間に大型まで取った方が楽ですよ^^」

などと勧誘してくるので、普通二輪教習の途中には既に大型まで取る気持ちになり、見にいくバイクが大型へとシフトして行きました。

 

教習内容はもう1年程前のことなのでうろ覚えですが、とりあえず全部一発で終了し卒業検定も無事突破出来ました!

そして2016年6月1日、遂に普通自動二輪免許を取得しました!

 

 

広告を非表示にする