ゼロから始めた大型自動二輪(XL883N アイアン)

30代最後の歳に一念発起し普通二輪→大型二輪を取得。ハーレーのスポーツスター「XL883N アイアン」を購入した中年の雑記

オイル交換(延期)と立ちゴケ傷補修とグリップ交換(断念)

本日は9時頃からアイアン弄りです!

まずはGWにお安くなっていたのでパインバレーさんに注文していたスポーツスター用オイル交換セット

を使ってオイル交換を試みてみます。
ちなみに走行距離は、初回点検での交換時が約800kmで、現在が約3000kmです。

素人なりに事前に色々調べて準備万端で箱を開封



・・・ん???
何か違うぞ???

自分が注文したのはエンジンオイル1クォートボトル3本とプライマリーミッションオイル1本とフィルターのセット。
出てきたのはSYN3というオイル。
調べてみると化学合成オイルで非常に良いオイルみたいです。
あっれ〜〜?注文間違えたかな?っと思い確認しましたが注文は合っている。
っという事はパインバレーさんが間違えたかな?

自分がベテランアイアン乗りだったならば
「ウホッ!いいオイル・・・」
「俺は化学合成オイルだってかまわないで使っちまう人間なんだぜ」
っとなって良いオイルなので、そのまま使ってたかもですが、自分はディーラーのメンテナンスパックに入っていて、半年毎に初回車検まではディーラーにてオイル交換してもらえるんです。
そして次のディーラーでのオイル交換はフィルターを交換しない回なのですが、オイルの種類を変える時はフィルターも変えた方がいいという情報と、初回車検までは同じオイルでいきたいなという拘りの為に使用することはやめました。

結果オイル交換は一度保留。
後程パインバレーさんへTELして交換対応となった為、正式に延期となりました(ノД`)
23日に会社の同僚とツーリング予定だったので、休みの本日交換したかったのですが、交換品が届いてから早朝か夜やる羽目になりそうです。
届いてすぐ確認してれば、最悪昨日の朝確認してれば間に合ったかもなのになぁ。


まあ出来ないものはしょうがないので、やれることをやろうと、軽く洗車と先日の立ちゴケ傷の補修を行う事にします。
補修用に

デイトナのイージーリペア(ハーレーダビッドソン、ビビッドブラック)を購入したので、これを使用します。


マフラーのヒートガードは若干色が違う気もしますが、それ以外の箇所は凄く良い感じです!
これで目立たなくなったので良しとしましょう(´∀`*)


次にやはり立ちゴケにて傷ついたグリップを交換することに。
ヤフオクにて落札したRSDのグリップに交換です。

まずはアクセル側から挑みます。

スロットルワイヤーを緩め、、、ってこれがどうやるのかよくわからん(・_・;
マニュアルにも書いてないし・・・
まあここは感覚で緩めていったらなんとなくそれっぽく緩まった感じなので良しとします。
次にスイッチハウジングの上下のネジを緩めて開きます。

そしてグリップの取り外し。
よく聞くワイヤーに付いてる「タイコ」を無くさないように外します。

グリップが外れました。
その後ハンドルのベタベタするグリスを拭き取り、新しいグリップにグリスを塗り、ハンドルへ差し込みワイヤーにタイコを付けてグリップにハメま・・・ハメま・・・ハマらない?!

タイコをはめ込む部分とタイコの大きさが合わなくてハマらないっていう。

クッソォーーー!安かったからなあ、、、
どうも詳しい方の情報だと本物はゴム部分に文字とグリップエンドのマークがシールなんだそうですが、どっちも違うので偽物確定です((((;゚Д゚)))))))
偽物でも中華製でも取り付けられて使えれば無問題なのですが、付かないのはダメです!
付けるには加工が必要そうなので、本日の取付は断念しました。
ヤフオクに出てるRSDのグリップは個体差があるかもですが、注意が必要です。
加工して取り付けてる方もいるみたいなので、自分のような素人が手を出すのはまだ早かった感じです。

グリップを元に戻し、スロットルワイヤーの調整をして気晴らしに道の駅あしがくぼまで行ってみましたが、帰りに軽く雨に降られました(ノД`)
何というか、色々やったけど成果微妙な1日でした\(^o^)/