ゼロから始めた大型自動二輪(XL883N アイアン)

30代最後の歳に一念発起し普通二輪→大型二輪を取得。ハーレーのスポーツスター「XL883N アイアン」を購入した中年の雑記

バイク弁当ツーリング

6月6日(火)に以前から気になっていた秩父の大滝食堂で売っているバイク弁当を購入しに行ってきました。

www.bikebento.jp

ただ真っ直ぐ行っても面白くないので、奥多摩方面から周って行ってきました。

 

 

7時前に出発し、まずは青梅市からあきる野市檜原村経由で奥多摩周遊道路。

f:id:redirondenim2017:20170606201105j:image

f:id:redirondenim2017:20170606201109j:image

f:id:redirondenim2017:20170606201125j:image

6月なのに12℃ですよ!

そこそこ厚着してきて正解でした!

ただ天気は晴れていて気持ちが良いです!

 

奥多摩周遊道路から以前温泉入った道の駅たばやまで軽く休憩して大菩薩峠へ。

f:id:redirondenim2017:20170606210135j:image

f:id:redirondenim2017:20170606210145j:image

f:id:redirondenim2017:20170606210153j:image

 この辺から晴れ間が広がってきました!

 

大菩薩峠からフルーツラインを経由して雁坂道へ入り、道の駅みとみで休憩。

道の駅 みとみ

f:id:redirondenim2017:20170606210333j:image

ここで雁坂トンネル用の料金580円を準備してトンネルへ向かいます。

www.fruits.ne.jp

そしてトンネルの料金所でスマートに支払ってさあ行こうと思った時、料金所のおじさんが

「50円足らないよ」

「えっ?(´・ω・`)」

慌てて財布から50円を出して支払いました(汗)

準備してたの全く無意味!!!

そして料金所出たとこで荷物整理してついでに撮影

f:id:redirondenim2017:20170606210909j:image

雁坂トンネルはかなり長く、そして寒いのですが、首元もガードしていたので耐えられました!

f:id:redirondenim2017:20170606211034j:image

f:id:redirondenim2017:20170606211040j:image

 雁坂トンネルを後にして滝沢ダムと以前も来た雷電廿六木橋へ向かいます。

 

いくつかトンネルをくぐって滝沢ダムへ到着

滝沢ダム見学案内 | 滝沢ダム

f:id:redirondenim2017:20170606211440j:image

f:id:redirondenim2017:20170606211447j:image

f:id:redirondenim2017:20170613120856j:image

f:id:redirondenim2017:20170606211514j:image

ここから雷電廿六木橋が見えます。

 

そして雷電廿六木橋

【橋りょう】 雷電廿六木橋〔秩父市〕 - 埼玉県

f:id:redirondenim2017:20170606211721j:image

f:id:redirondenim2017:20170606211731j:image

やっぱりここ凄いなぁ。。。

でも上手く撮影出来る場所がイマイチわからないんですよね(~_~;)

 

ここで12時くらいだったので、大滝食堂行くには丁度いい時間です。

20分程走ると目的地のバイク弁当の大滝食堂に到着です!

 f:id:redirondenim2017:20170606213519j:image

平日でしたが、意外と人が来てました。

土日は凄い混みそうですね(^_^;)

 

メニューはこんな感じで券売機で食券を買います。

自分はRバージョン(肉増し)にしました。

f:id:redirondenim2017:20170606213526j:image

 

お土産にこんなのもあります。

f:id:redirondenim2017:20170606213530j:image

ちなみに弁当箱はお持ち帰り出来てこういう加工も出来るみたいです。

f:id:redirondenim2017:20170606213535j:image

 

待つこと数分でバイク弁当来ました!

f:id:redirondenim2017:20170606213539j:image

f:id:redirondenim2017:20170606213542j:image

f:id:redirondenim2017:20170606213546j:image

正直弁当なのでそこまで期待してはいなかったのですが、濃いめの味付けで肉厚なのに柔らかくて美味しかったです!

 

持ち帰り用の袋も貰えます。

f:id:redirondenim2017:20170606213550j:image

 

大きさはこんな感じです。

f:id:redirondenim2017:20170606213600j:image

f:id:redirondenim2017:20170606213603j:image

 

さて腹を満たされたので帰路に着きます。 

帰りはとりあえず、道の駅あしがくぼを目指します。

途中グーグル先生に変わった道をナビされたりしましたが、無事にあしがくぼへ到着。

ameblo.jp

f:id:redirondenim2017:20170606214622j:image

ここでこの日初ソフト!

f:id:redirondenim2017:20170606214708j:image

紅茶とバニラのミックスにしました。

 

あしがくぼの次に、ここまで来たら寄らずにはいられない名栗湖へ!

f:id:redirondenim2017:20170606225012j:image

f:id:redirondenim2017:20170606225016j:image

 

今まで名栗湖には何度も来てるのですが、まだ一度も寄ったことが無い「さわらびの湯」へ入って帰る事にしました。

sawarabino-yu.jp

f:id:redirondenim2017:20170606225223j:image

f:id:redirondenim2017:20170606225227j:image

ずっと気にはなっていたんですよねぇ。

ここは料金が800円とちょい高めなのが痛いですが、湯はぬるめで好みではありました。

だがしかし、以前の「のめこい湯」が良すぎた(。-∀-)

 

風呂上がりにラムネを飲んで帰路に着いたとこで少し「えっ?」ってことが発生。

さわらびの湯からすぐの信号にて先頭停止線位置で信号待ちしていたら、ドゥカティジャケット着たドゥカティ乗りが追い抜かして停止線超えて停止( ゚д゚)

うーん、こういうのはどうなんでしょ?

自分がずっと彼の前をチンタラチンタラ走ってたならまだ分からなくもないのですが、自分はさわらびの湯から出てきたばかりなのでそれもないですしねぇ・・・。

彼は八王子ナンバーなので途中で青梅方面へ向かって行きました。

 

最後の最後で微妙な気分になる事がありましたが、天気も良く、暑過ぎず寒過ぎずで最高のツーリング日和でした!

そろそろ梅雨入りするので休みの日に走れる機会も減りそうですが、行ける時には積極的に行きたいと思います!